今日も物質

なんでもござれ

【スプラトゥーン2】シャケバイトの帰りにデボン海洋博物館でおさんぽしてきた

f:id:catchup663387:20180112180720j:plain

 

さて、本日1月12日、新ステージのデボン海洋博物館が解禁されましたね。

 

このステージ、おさんぽモードが絶対楽しいだろうと思ったので、すごく楽しみにしていました。

 

先に言ってしまうと、想像以上に展示物なんかが充実してて、非常に愉快なステージでした。

 

普段はナワバリバトルに明け暮れてるので、おさんぽモードは新ステ追加の時かミステリーゾーンの確認くらいにしか使ってきませんでした。

 

でも、こんなに作りこんであるステージを見せられたら、他のステージもじっくり見てまわりたくなっちゃいますね。

 

今度そういう記事を書こうかなぁ。

 

 

では、目次といきましょうか。

 

 

 

 

 

まずはバイトだよ

f:id:catchup663387:20180112182147j:plain

 

今回のサーモンランはかなり苦戦しましたね。

 

ケルビン、96、ダイナモ、リッタースコープと、見事に重量級のブキが揃い踏みとなりました。

 

どれもこれも癖のあるブキなので、かなりの回数失敗しながらなんとか1200まで漕ぎつける感じでした。

 

いやぁ、どのブキもね、ハマれば強いんですけどね、なかなか使いこなせないって場合は多いと思います。

 

「俺にリッターをよこせ!!」とか言いながら戦犯やらかしてたりしちゃいました。

 

f:id:catchup663387:20180112183013j:plain

 

いやぁ、でも場所がシェケナダムで良かった。

 

これがシャケトバとかだったら今回たぶんスルーしてましたね。

 

シャケトバ、苦手なんですよねぇ。

いや、鮭とばはそこそこいけるクチなんですけども。

 

 

まぁ1200のノルマをこなした時点で早上がりして、博物館にでも行きましょう。

 

ちょっとおめかししていきました。

 

 

 

博物館に行きますよ

まずはファッションチェックから

上に掲載してるサーモンランのロビーの画像を見てもらえば分かってもらえると思うんですが、ゴリッゴリにギアパワー収集用装備です。

 

統一感はなんとなくある気がしますけどね、チンピラルックって感じ。

 

この格好でお出かけってのもアレなので、ちょっとお洒落していきます。

 

f:id:catchup663387:20180112183615j:plain

 

はいかわいい。

 

今日は寒いですからね、着込んでます。

 

結構気に入ったコーディネートなので、今後ちゃんとギアパワー整えて実践投入するかもしれません。

 

特にフクがイカニンジャなので、スパイガジェット用装備の候補です。

 

本当はキングスマンのコスプレしたいんですけどね!

 

 

 

 

チケットを買おう

f:id:catchup663387:20180112184007j:plain

 

まずは受付ですね。リスポーン地点のすぐ横にあります。

 

クラゲたちが働いているようですね。

 

電子マネーにも対応しているようですよ。

 

 

f:id:catchup663387:20180112184200j:plain

 

館内マップです。

 

イカ文字が結構はっきり書いてあります。

 

この博物館を一通り見てまわって思ったのが、イカ文字を読めるようになりたいなぁということですね。

 

対応表とか、既に完成されてそうですよね。

 

読めるようになってからまた改めて来たいです。

 

f:id:catchup663387:20180112184516j:plain

 

消火器、それに誘導ブロックもありますね。

 

あとここの壁がすごく美しいです。

 

手触りが良さそうですよね。

 

 

 

 

 

展示物を見ていこう

f:id:catchup663387:20180112184723j:plain

 

まず目に入るのがこの巨大な化石ですよね。

 

これ何の骨なんでしょう。

 

鮫? とも思ったんですが、それにしては指が発達してるし、恐竜だと考えると後肢がありません。フシギ

 

 

フェスの時はステージが夜の状態になるわけですが、次のフェスが映画ドラマフェスということもあって、連想するのは『ナイトミュージアム』ですよね。

 

フェスの時だけ動いたりとか、するんでしょうか?

 

 

f:id:catchup663387:20180112185201j:plain

 

昆虫の標本がありました。

 

これらの生物も存在してたんですね。すっかり頭から抜け落ちてました。

 

 

f:id:catchup663387:20180112185329j:plain

 

銅鐸、銅鏡、勾玉と、歴史の教科書でよく見る組み合わせですね。

 

勾玉はシャケの稚魚に似せて作ってあるんですかねぇこれは。

 

 

f:id:catchup663387:20180112185558j:plain

 

土器など。

 

左にはイクラ、そしてサザエもあります。

 

そのサザエください。

 

 

f:id:catchup663387:20180112185727j:plain

 

デンチナマズの成長過程、ですかね。

 

稚魚から成魚に成長する過程が分かってないようです。

 

確かに想像もつかないですよね。

 

f:id:catchup663387:20180112185856j:plain

 

その隣にはオオデンチナマズの模型もあります。

 

デカい。

 

そして、どうやって飛んでるんでしょうねこのナマズ。

 

磁気浮上?

 

 

f:id:catchup663387:20180112190321j:plain

 

地層、アサリ入りです。

 

普段のバトルに関連する小物がこういうところで登場するとちょっとワクワクしますよね。

 

イクラ然りアサリ然り、イカたちにとってこれらがどういう存在なのかが気になります。

 

 

 

 

壁画から探るイカ神話

f:id:catchup663387:20180112190538j:plain

 

個人的にかなり気に入ったのがここから紹介する二つの展示物、壁画シリーズです。

 

これは、サーモンランを連想させる壁画ですね。

 

確かヒーローモードのミステリーファイルに、シャケとイカとの歴史?伝説?みたいなのがありましたね。

 

太古の昔?に何があったんでしょうか。

 

 

f:id:catchup663387:20180112190801j:plain

 

で、コチラ

 

これは……判定画面の壁画! ですよね!?

 

向かい合う8人のイカたち、天秤を司る、そして下方に見えるのはバトルの結果を示す矢印です。

 

こういう小ネタを見るとニヤニヤが止まりません。

大好きなんですよこういうの。

 

元ネタであろうエジプトの壁画でも猫は神聖視されてますし、本当に面白いアイデアです。

 

 

 

 

 

堪能したので帰りましょうか

帰りましょうか、とか言いながら、一通りスクショ撮り終わり次第ずっとナワバリバトルしてたんですけどね!

 

新ステージなのでまだ勝手が分からずに多少負けを重ねましたが、そこそこ立ち回りのほうも分かってきました。

 

特に、スパイガジェットがかなり手に馴染んできたので、これからコイツを相棒にしてバンバン戦っていきますよ。

 

対戦相手の皆さまは、足元注意、トラップ注意です。

 

スパイガジェットを深追いするとかなり危険ですよ。

 

 

 

新しい相棒、新しいステージと来て、次はフェスです。

目まぐるしい!

 

つい先ほど、スプラトゥーン公式からミステリーゾーンについての情報が公開されました。

 

 

 *1

 

気になる今回のギミックは……「見えない床」ですね!

 

画面中央のホクサイの筆跡を見ると分かりやすいでしょうか。

 

どんどんギミックがヒーローモードから輸入されてきますね。

 

これ、将来的にトランポリンとか導入されたら相当楽しいことになりそうですよね?

 

 

 

まぁひとまずは明日のフェスに備えるとしましょう。

 

フェスTがあるのでキングスマンのコスプレはままなりませんでしたが、気持ちは完全にアクション映画のスパイです。

 

 

全世界同時フェスということで、どんな展開になるのか想像もつきませんよね。

 

海外アクションといえば、スターウォーズにダイ・ハード、アベンジャーズなんかが有名どころでしょうか。

 

これはアクションの天下か? とも思いましたが、そこはそれ。

 

コメディだって沢山あります。フルハウスやモンティ・パイソンを好む強者が数えきれないほど参加しているでしょう。

 

ワクワクしてきましたね。

 

 

 

では、フェスに備えて少し休憩、ですね。

 

アニメでも見ましょうよ。

 

本日から開始の冬アニメ『ハクメイとミコチ』、おすすめです。

 

www.physical-diary.com

*1:後ほど訂正ツイートが投稿されました。フェスの期間は1月14日までですね。