今日も物質

なんでもござれ

ブログ開設のこと

寝違えてしまったみたいでめちゃくちゃに首が痛いです。


寝違えたときのための体操とか、色々調べはするんですけど、当然そういった体操というのは即効性のあるものじゃないので、すぐに面倒になってやめちゃうんですよね。


パッてやったらパッて治るのが最高なんですけど。


即効性、と言えばちょっと違う話になるのかもしれませんけど、ブログのような文字を主体とする媒体で「分かりやすい」あるいは「読ませる」文章を書くのってちょっと工夫が必要ですよね。


ブログ始めたばっかりだから初めてこんなこと考えたわけですけども、沢山の人が情報源として使う人気サイトとかだとやっぱりちょっと特別なことをやってるんじゃないかなぁとか思います。


既にその工夫も広まりきって、半ば常識、当然のものとなってしまっているのかもしれませんけど。




例えばこんな感じ。




文字を大きくしたり、色を変えたりするのはよく見ますよね。


「そんなことかよ」って思われるかもしれないですけど、やっぱちょくちょくこういう刺激を織り交ぜて読者を飽きさせないようにするというのは大事なことなんだろうと思います。


でもこのやり方、やる方になってみて何が困るって、タイミングが困るんですよね。


このテクを使うときはやっぱり面白いことを言ってなきゃいけないんですよ。
じゃないとメリハリがつかないし、読者に「そんなことかよ」って思われちゃうので。


あとは写真を効果的に使うだとか、まとめサイトであるならレスを巧妙に繋げて見せるだとか、気づくものだけでも工夫というのは沢山ありますね。気が遠くなってくる。


「短くまとめる」のも大事だと思うので、今日はここで終わりです。首が痛いし。